ページトップへ

資産運用

資産運用 事業紹介

不透明な今後に「備え」を

30年前は1,000万円の預金が年間70万円の利息を生んでいました。
退職金が2,000万円あれば、年金が生活費、定期預金の利息で孫にお小遣いをあげたり、旅行に行ったりできていました。

今はどうでしょう?

預金は金利を生まず、年金も徐々に金額が下がって、老後資金は自分で作っていかなければいけない時代です。
現役時代に一生懸命貯めたお金が仮に3,000万円あったとしても、毎年100万円使うと30年で底をつきます。

徐々に無くなっていくお金を気にしながら老後を送らないために、2,000万円の現金が毎月10万円以上の収益を生む私どものお金持ち大家さんシステムによる資産運用を始めてみませんか。

お金持ち大家さんシステムによる資産運用は昔の預金と同じように建物が古くなっても土地という資産を残します。
豊かな老後のために、子孫に資産を残すために資産運用のご提案をさせていただきます。

 

第2アパートマンション事業部
部長 上野 三枝子

 

不動産投資なら「お金持ち大家さん.com」特設サイト