ページトップへ

分譲住宅・土地

事業概要

ご挨拶

三光ソフランの分譲住宅事業は、1975年にそれまでの不動産の仲介業から発展する形で生まれました。現在までに35年以上にわたり、さいたま市を中心に新築住宅の供給を拡大しております。
私どもの提供する分譲住宅は、いわゆる「安価で質の悪い」建て売り分譲住宅ではありません。設計の段階から、注文住宅と同じ仕様を施しており、「耐震住宅」「低炭素住宅」などの高品質な住宅の提供を実現しています。
また、お引き渡し後もお客様に安心していただけるよう、充実した保証制度・独自のアフターサービスを行っております。
私どもはこれからも、お客様に「安心できる住まい」をご提案するべく、努めてまいります。

 

第1AM事業部 部長
厚海 剛


 

事業内容

・分譲住宅の企画・販売事業
・不動産流通事業

 

ご購入までの流れ

 


 

サービスへのこだわり

・耐震住宅

三光ソフランでは、耐震等級3の、最高水準の耐震住宅をご提案しています。耐震等級1が、震度6~7規模の地震で倒壊しない程度の最低水準であるのに対し、耐震等級3は、その1.5倍の規模の地震にも耐え得るような強度を誇ります。消防署や病院などの公共施設にも、耐震等級3が適用されています。

 

耐震住宅

 

・低炭素住宅

三光ソフランでは、低炭素住宅と言われる省エネルギー性の高い住宅をご提案しています。低炭素住宅とは、建物の断熱性や換気システム、太陽光発電等によってエネルギー消費量を低く抑えることのできる住宅です。低炭素住宅に認定された住宅は、住宅ローンによる所得税控除の額が10年間最大300万に拡大されるなどのメリットがあります。

 

低炭素住宅

 

・安心の保証制度

お引き渡し後も安心してお住まいいただけるように、三光ソフランでは、10年間の建物保証・住宅瑕疵担保責任保険・地盤保証、5年間のシロアリ保証など、万が一のための徹底した保証体制を整えています。保証制度だけでなく、独自のアフターサービスも行っております。建物のトラブルの際には、保証期間を過ぎても担当スタッフが対応いたします。

 

安心の保証制度

分譲住宅・土地