ページトップへ

不動産仲介

事業概要

ご挨拶

三光ソフランの不動産仲介事業は、1974年の創業と同時に開始されました。以来、地域に根差した不動産会社であることを心掛けながら、埼玉県南部を中心に住まいのご提案を行ってまいりました。昨今、少子化や不況といった社会的な背景による中古住宅需要の高まりから、販売仲介事業の重要性を再認識し、更なる強化に取り組んでおります。その一環として、2013年に豊富な商品を展示するショールーム型の支店をさいたま市北区宮原に設立し、リフォーム部門との連携による、中古住宅+リフォーム・リノベーションという新たな住まいのご案内を行っております。
私どもは、今後ともお客様にご愛顧いただけますよう、価値の創造に努めてまいります。

 

総合企画部 部長
神山 宣博


 

事業内容

・不動産流通事業

 

ご購入までの流れ

 


 

サービスへのこだわり

・地域密着の不動産ネットワーク

三光ソフランの販売仲介事業は、長年の実績を持つさいたま市の地場不動産業者のネットワークにより、お客様のご希望に沿った不動産をご紹介いたします。住まい探しについてこだわりがございましたら、どうぞお気軽にご相談ください。

 

地域密着の不動産ネットワーク

 

・煩雑な手続きの解消

三光ソフランでは、中古住宅のご購入にあわせて、リフォーム・リノベーションをご利用いただけます。本来、中古住宅のご購入と、リフォーム・リノベーションの申し込みは、それぞれ別の業者で行わなくてはなりません。しかし三光ソフランでは社内連携により、ひとまとめにしてお預かりすることができます。そのため、煩雑な手続きは不要となり、リフォーム・リノベーション後の環境へスムーズにご入居いただけます。

 

煩雑な手続きの解消